4月度 5S指導会を開催しました

4月度 5S指導会を開催しました

開催日時:2022年4月26日(火)15:10~16:25

弊社では毎月開催していた5S指導会をコロナ禍の事情で中止しておりましたが、密を避け、時間を短縮し、5S指導会を再開しました。
日頃の安全(リスクアセスメント)・5S・改善の成果発表会を行い、特に安全・品質・生産性が向上した素晴しい内容には優秀賞が投票によって決まり、表彰式では記念品が贈られます。

部署名 総務Gr
テーマ(安全) 傘立てを運び出す時のリスクの低減
主 な 改 善 内 容
普段は別室に保管している傘立てを雨天の時だけ玄関へ移動するが、傘立てを台車に乗せて運ぶ際に傘立てがズレ落ちて足を挟み負傷、台車に乗せる時に腰を痛める危険性があった。傘立ての底にスペーシアで車を付け誰でも簡単・安全に移動することができるように改善をした。
テーマ(5S) 置きっぱなしの傘の1S
主 な 改 善 内 容
社員用の傘立てに放置されている置きっぱなしの傘がたくさんあった。置き忘れ傘は持ち主確認のアナウンスを定期的に行い、アナウンスの後、持ち主の見つからなかった傘は処分する。
テーマ(改善) 傘立ての利用方法の明確化
主 な 改 善 内 容
以前は社員用や来客用に分けていなかったため玄関の傘立てに傘がたくさんあり見栄えが悪かった。社員は受入にある傘立てを利用してもらうようにしたが、置き忘れが多く、処理に困っていたので玄関の傘立ては来客用、受入の傘立てを社員用とし(玄関の傘立ては雨が降っているときのみ設置する)置き忘れ傘は持ち主確認のアナウンスを定期的に行うことにした。

 

部署名 第4製造Gr
テーマ(安全) アンバランスでの作業を無くし安全確保
主 な 改 善 内 容
寸法バランスを考慮して材料を送りで突き当てているため突き当てた時に押さえた手が金型の刃先に近くあり長くて重量があるのでバランスを崩して手を巻き込む恐れがある。突き当てた方向を反転させ、金型の刃先から遠ざけた方法に変更し、手の巻き込み防止をした。
テーマ(5S) ファイバー溶接エリアの5S
主 な 改 善 内 容
ファイバー溶接エリアに治具置き場が無く治具が色々な所に置かれていたのでステーションごとに整理整頓し、ステーションA専用、ステーションB専用それぞれの治具棚を作製した。定位置に戻せるように表示化も行った。
テーマ(改善) タップ治具作製による生産性向上
主 な 改 善 内 容
バーリングを上向きにして加工すると材料面に傷が発生し、バーリングを下向きで加工するとテーブル表面のコロコンに当たり変形する高さの理由から手動機加工しているが作業時間がかかるため、専用治具を作製し自動機加工に変更した。問題点でもあるバーリングの高さを克服するために、板厚のある材料を再利用をして作製した。

 

部署名 第2製造Gr
テーマ(安全) ナットP/W工程の両手押しボタン化
主 な 改 善 内 容
ナット加工時、溶接部品が小さいので、P/W時に部品から手を放し溶接している。片手が空いた状態になるので間違うと手を挟んでしまう恐れがある。両手ボタンにして片手が開かない状態にしたことにより安全確保ができた。
テーマ(5S) ナット&ピン置き場の変更
主 な 改 善 内 容
ナット&ピン置き場が、作業位置から通路の反対側に設置されていた。ライン内のレイアウト改善を行いライン内に置き場を設置した。これにより部品を取りに行く時間と歩数の短縮とスペース(0.4㎡)を空けることが出来た。
主 な 改 善 内 容
テーマ(改善) 形状改善による修正作業を廃止
プレートの形状がBRKT形状と合わない(干渉してしまいBRKT内に入り込まない)ので、プレート全数のサンダー修正を工程内で実施してから使用していた。修正工数0.3分/台
品証Grと協議を進め改善を実施。これにより修正無しでセットが出来るようになり修正作業を廃止し生産性向上が出来た。

 

 

部署名 生産技術Gr
テーマ(安全) 浄化槽放水確認場所の安全
主 な 改 善 内 容
劣化した浄化槽のマンホール蓋をメーター確認するために外すが蓋が重いため、蓋との挟まれ及びマンホールに乗った時の落下の恐れがあった。浄化槽の蓋の材質変更(鉄⇒FRP)を行い重量の軽減ができた。今後も浄化槽点検時に目視確認を行っていく。
テーマ(5S) 廃棄品の分別の徹底
主 な 改 善 内 容
廃棄置場で「雑金属」表示の箱をに真鍮のホーンらしきものが入っていた。雑金属の場合処理費としては評価は無いが、真鍮レートを換算すると効果金額が見込められた。今後も廃棄品の分別の徹底を行っていく。
テーマ(改善) 脚立の再利用品での安全改善
主 な 改 善 内 容
脚立のガタ揺れがあるため、スペーシアにて構造体を製作した。中央に重りをセットする事により脚立の足が常に左右に開こうとする補助具を設置。ガタが収まらない場合は中央部を手で押すことによりより脚立の足が均等に開きガタを無くす事が出来た。脚立にスペーシア金具類を再利用した。補助具を付けたことにより作業者が安心して使用できるようになった。
 

部署名 営業Gr
テーマ(安全) 酒気帯び運転防止運用管理について
主 な 改 善 内 容
社有車の運転記録に酒気帯び運転確認項目が無かったので追加した。酒気帯び運転による判断力、注意力の低下により交通事故を起こし、最悪の場合、死に至ることがある。あるいは他人を死に至らす恐れがある。2022年4月1日より改正道路交通法施行規則の義務化により運転前後の運転者の酒気帯び有無を確認者が確認と運転者の状態を目視にて確認し、酒気帯び運転を未然防止した。
テーマ(5S) 受注登録方法改善
主 な 改 善 内 容
エクセルにて受注登録後、ACOSの変更画面にて別管理部品の一部を手動で変更しているが、手動で行っているため、変更忘れがたまにあった。エクセル計画登録画面に変更忘れがないよう常にメッセージ表示をした。更にエクセルを閉じる際も変更忘れがないかメッセージ表示をした結果、入力忘れが軽減できた。
テーマ(改善) コスト改善
主 な 改 善 内 容
購入品が材料費高騰を理由に価格UPの要望を受けた。価格改定の妥当性確認の為、他社様へ見積もりした結果、他社様のコストが低かったので他社様の見積りを提示して、交渉したところ単価を合わせてもらえ、購入費を下げることが出来た。

 

 

次回開催日時:5月24日(火)15:10~