ファイバーレーザー・パンチ複合機を導入しました

ファイバーレーザー・パンチ複合機を導入しました

投稿日:2020年8月19日(水)

弊社では新しくファイバーレーザー・パンチ複合機を導入しました。
ファイバーレーザー・パンチ複合機 (EMLZ15AJP) の特性は一つのマシンで穴あけ、切断に加え、成型加工、TAP加工も集約されているため、加工リードタイムの短縮が可能です。
又、材料の供給から完成品の集積まで自動で行うことができます。
加工可能な材料は鉄、ステンレス、アルミ、銅 などです。
他にもレーザー加工設備を取り揃えております。
是非、ご依頼等お待ちしております。
今後とも宜しくお願い申し上げます。