オグラ金属事例代表発表「日本TOC協会 JTA/TOCPAジョイントカンファレンス2019」

オグラ金属事例代表発表「日本TOC協会 JTA/TOCPAジョイントカンファレンス2019」

11月18日(水)東京都内で開催されました日本TOC協会カンファレンス(TOC導入企業の事例発表会[全国])にて代表発表を行ないました。
事例②】TOCを活用した金属部品加工業の製造革新手溶接工程へのCCPM適用と、板金・プレス工程へのMTO/MTAハイブリッド生産方式の適用
発表者:製造部取締役 小倉賢大 / 製造部第3製造グループリーダー 小林英樹
弊社はTOC導入を推進継続し、TOC(制約理論)をベースとしたボトルネックの改善に取り組んでいます。

TOC導入企業事例発表資料